Lenovo ideapad 710S Plus 80W3001BJP使い始めたらブルースクリーンが・・・

●前回までのあらすじ(?)

新しいパソコンが欲しくてLenovoの直販サイトでLenovo ideapad 710S Plus 80W3001BJPを購入。

10年近く付き合ってきたVistaからの買い替えだったのでワクワクドキドキ

使ってみたらなんと初期不良で交換することに・・・

新しく届いたPCは初期不良ではなかったので、これで安心してパソコンライフを送れるぞ~Win10を使いこなすぞー!

そんな意気込みも虚しく、現実はそんなに甘くなかったのでした・・・TT

突如現れたブルースクリーン

「今から現れますよー」という告知が来るわけないのはとりあえず、ある日突然ブルースクリーンが出ました。※クリエイターズアップデート後。

停止コード:DRIVER_IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL
失敗した内容:Netwtw04.sys

初めは間違ってインストールした32ビット版のFirefoxだと思ってました(^^;
アンインストールしたらしばらくブルースクリーンも出てこなかったので。
(単純に使ってる時間が短かったから・・・?)

でも結局また出てきてしまいました。

どうやら原因は別のものらしいということでネットで検索。
でもそれっぽいのは見当たらず。

しばらくして見つけたのは、マイクロソフトのコミュニティでした。
(停止コードで検索してたのを、下の失敗した内容で検索し直したらすぐ出てきました(^^;)

こちらを読んでいて気になったので、ネットワークドライバの更新をしてみました。

ドライバの更新の仕方

画面左下にある検索ボックスで「ドライバ」と検索すると「デバイス ドライバーの更新」検索結果に表示されますのでこちらを開きます。

左側の「ネットワークアダプタ」をクリックし、一覧が出てきたら「Intel(R) Dual Band Wireless-AC 8265」をダブルクリック。

ウィンドウが開きますので、ドライバータブを開き、「ドライバーの更新」をクリック。

更新&インストールが終われば完了。

これ以降、1日経過しましたが今のところブルースクリーンは出てきていません。
至って快適にパソコンライフを送ってますよ~(*´▽`*)

もし私と同じLenovo ideapad 710S Plus 80W3001BJPを使用していて同じ症状が出たならば、上記の操作で解決するかもしれません。
※試してみる場合は自己責任となりますので、心配な方はメーカーのサポートに問い合わせした方が良いと思います。

さて、ブルースクリーンは解決したけれど、まだまだWin10の機能などよくわかっていないので、以前購入した本で勉強中。

早く快適に使いこなせるように頑張ろう。

スポンサーリンク